So-net無料ブログ作成

NY食事(10)ベイクド・バイ・メリッサ [2015.NY-ワシントンDC]

15-509.png
可愛らしい一口サイズカップケーキが話題を呼び、
瞬く間に人気店となった『Baked by Melissa (ベイクド・バイ・メリッサ)』。
現在、マンハッタンには11店舗もあり(隣接する州にも3店舗)、
観光やお買い物の途中に立ち寄り易いのも魅力。
今回は滞在中のホテルからお散歩がてらTimes Square店へ行ってみました。

15-511.png
バイトサイズという名の通り、直径が3㎝ほどの小さなカップケーキは、
定番8種類+季節限定3種類+月限定1種類(@$1.00)に
チョコレートコーティング6種類(@$1.50)の計18種類。
数多く買うほどお得になる料金設定です。

15-515.png
クウォーターと並べるとこのような感じ。
なんでもボリュームたっぷりのアメリカで見るこのサイズは、
新鮮味と同時に繊細さを感じます。
※画像はオフィシャルサイトよりお借りしています。

15-510.png
ショーケースの中には、まるでアクセサリーのように
整然とカラフルなカップケーキたちが並べられています。
品名のプレートがないので、見た目の好みでピックアップ!

15-512.png
定番のTie DyeとRed Velvetに
サマーコレクションの中からIce Cream Sandae(中央)を。
中敷きで固定した丁寧なパッケージが
カップケーキ一つ一つの可愛らしさを際立たせています。

15-513.png
レッド、オレンジ、ブルー、グリーンの配色がアメリカらしいTie-Dye!!
見た目が奇抜なので抵抗を感じる方もいらっしゃるかと思いますが(^^;
アイシングとケーキはバニラ風味で甘過ぎることなく、
さらに一口で終了という淡泊さが日本人の嗜好にもピッタリ合う気がします。
しかし、この一口が$1 or $1.50というのは少し高いような?
見た目が華やかなので、プレゼントに最適な一品かと思います。

15-514.png
http://www.bakedbymelissa.com
nice!(19)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

NY食事(9)ルヴァンベーカリー [2015.NY-ワシントンDC]

15-503.png
1995年に友達同士であるConnieさんとPamさんの
女性二人で創業した『Levain Bakery (ルヴァンベーカリー)』は、
フードチャンネルでアイアンシェフに勝利し、
多数のメディアでも大絶賛された大きな手作りクッキーで有名なお店です。
Taylor Swiftもインスタグラムで紹介するほどのお気に入りなのだとか。

15-504.png
場所はアッパーウエストサイドの閑静な住宅街。
半地下にあり、通りからはガラス越しに店内を見下ろせる造りになっています。
入口に近づくとふわ~っと漂う甘い香りに思わず心が誘われます♪

15-505.png
数段の階段を降りると、すぐ目の前にショーケース!
大変こじんまりとした店内で、4畳半ほどのイートインスペースには、
壁に沿ったL字型のカウンターに数脚のスツールが置かれています。
ここにはLevain Webcamが設置されていて、
その日の内なら自分が訪れた時の画像が見られるのが面白い♪

15-506.png
楽しみにしていた大人気のクッキーはこちら!!
Chocolate Chip Walnut、Oatmeal Raisin、Dark Chocolate Chocolate Chip、
Dark Chocolate Peanut Butter Chipの中から、
一番人気と言われる『Chocolate Chip Walnut($4.00)』を選びました。
手渡された瞬間、驚かされたのはあまりのずっしり感!!
1枚6oz、約170gもあるとのこと!!
一般的なクッキーの何枚分になるのでしょう???
それにしても焼き色がキレイで見るからに美味しそうです♪

15-507.png
買ってすぐのチョコがとろっとなった状態がベストなようですが、
甘い物続きでお腹に入らず、翌朝いただくことに。
ナイフでカットしてみるとボリューム感や厚み、
チョコチップとウォールナッツの詰まり具合がよくわかります。
外側はカリッとしているのに中はややソフト。
そして、ウォールナッツの噛み応えと程よい溶け具合のチョコチップが合わさり、
絶妙な風味&食感を作りだしています。
ウォールナッツ好きとしては、ナッツの割合をやや上げて欲しい気もしますが、
そのままでももちろん最高の美味しさ!
NYのベストクッキーとされるのも納得です。

15-508.png
http://www.levainbakery.com
nice!(26)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行